渓陽会フラワースタジオのおすすめ
bnr-tokubetu-lesson.jpg bnr-omutu-cake.gif
フラワースクール
レッスン・教室に興味のある方は
愛知県岡崎市のフラワースクールです。 花の楽しさが実感できます

2008年07月09日

モダンな生け花

モダンな生け花です…新生花ですが現代的でモダンな生け花です

モンステラの大きな葉を線に使おうと工夫の後が感じられ…さすがです…蔓で新生花の格調高さを表現するのはナカナカ難しい…難関突破…色を最小限に抑えた…モダンな生け花になりました
2178.gif 美香さん
黄色いスカシ百合をヒマワリに代えたら…まったくムードが変わります…花一つの選び方で雰囲気がガラリと変わります

その日貴女が必要としている花は?色は?…香りは?…元気が欲しい時・疲れた時・嬉しい時…貴女が選んだ花・色・香り…は貴女の心と身体が欲しているんです…

花を選んでレッスンしていますので…同じ方でも日によって選ぶ花・色が変るんです…時々花占い出来るカモ…なんて感じる事があるんですヨ(^_-)-☆


posted by 渓陽 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

盛り花直立型(画像)

盛り花直立型のご紹介…細かく分類すると【生け花・自然花・盛り花・直立型】と結構長〜い名称になります

生け花に関わっている方なら…たいてい盛り花直立型で理解できます

盛り花とは剣山を使って…花材を盛り込むように花を留める技法の事です…直立型は主になる枝が真っ直ぐ立っているか…ほんの少し(15度〜20度)斜めになっていても直立型に分類します

剣山を使わないで花留めをする(壷など)生け花を…投げ入れとか瓶花(へいか)といいます…投げ入れや瓶花にも直立型があります

盛り花も投げ入れも共に現代花の分野です…現代花に対して古典花の分野があります…とマア長ったらしい前置きになりましたが…それだけ奥が深い…とご理解下さいませ

こちらは盛り花直立型です…基本の基本…取り付きやすいので稽古始はこの花型が多いんです…初めての【生け花】レッスン作品です
2169.gif 芳恵ちゃん
姫ガマ・ヒマワリ・トルコギキョウ・レザーファン…ガマは葉をしごいて…なびかせると風情が出ます…勿論ガマは自然のままでなく組変えました…

【空間を生ける】と言われる生け花…お楽しみ下さいませ
posted by 渓陽 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

スタイリッシュ生け花

スタイリッシュ生け花と呼んでいます…現代の住空間で生け花の良さを気取らず飾る…飾って心地よいがテーマのスタイリッシュ生け花

花器も小振りですので全体に新生花を一回り小さくした感じのスタイリッシュ生け花です

新生花は決まりもあり新生花の条件もありますが…スタイリッシュ生け花は制約がありません(私が勝手に決めて呼んでいます)

生け花やアレンジメントを基礎から学ぶのではなく…家庭の器でその時々の気分で花を楽しみたい!…とのご要望の方にお薦めのスタイリッシュ生け花レッスンです
2158.gif
伸びのあるリアトリスにヨウシュヤマゴボウの動きが…このスタイリッシュ生け花の見せ所…

全体を引き締める為に百合が入っていますが…まだ咲いていないので完成作品をご覧頂けないのが残念!

スタイリッシュ生け花・スタイリッシュアレンジ…暮らしを心地よくするため…お仕着せでない自由な発想とその日の気分で花を生け楽しむ…講師の幅広い柔軟な技術力が必要なレッスンです

住空間・生活スタイルに合わせた…個別レッスン…お楽しみ下さいませ
posted by 渓陽 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

青い花の生け花

青い花の生け花です…蒸し暑いこの季節…青い花の生け花は爽やか感があって良いですネ〜

青い花の生け花ですが…線を生かした生け花でもあるので…爽やかに風が通り抜けるようで…蒸し暑い息苦しさが解消されそうです

特にフラワーセラピーでは…青い花は気持ちを落ち着かせる花ですので蒸し暑く寝苦しい日はお薦めです
2164.gif 愛子さん
イガナス・リアトリス・アガパンサス・レザーファンの生け花です

花持ちの良い材料ですので…蒸し暑くてもしばらく楽しめる花材にご満足頂けました(^_-)-☆

皆様…元気の出る花・落ち着く花…食欲の出る花…花の持つ癒しの花効果(フラワーセラピー)…時には考慮に入れてお飾り下さいませ
posted by 渓陽 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

生花の水際

生花の水際…生け花の世界では水際をとても重要視します…特に【生花の水際】は生花を生ける要です

水際の言葉は…古来【水際立つ】と美しいの意味に使われていました

水際の美しさは生花の美しさです

生花の水際は…花材が水面から貫き出る美しさと力強さを表現し…命の源を表現していると言われます(生花は仏教思想が元ですので)

生花をレッスンする時・見る時…我々の祖先がどんな思いで【生花】を守り伝えてきたのか…先人の思いに心をはせてみて下さいませ…オーバーですが…生き方・考え方…行動がチョッピリ変化するかも…

生花の稽古を始めて10回にも満たない彼女の作品です…熱心でもありますが…【心】が生花を理解しつつあると感じています
2156.gif

生花の水際…生花の留めに剣山は使いませんので難易度★★★★です
2157.gif

皆様…生花の水際を楽しみながら…先人の思いを汲み取って下さいませ(チヨット禅問答のようで…スミマセン)あはっ(^_-)-☆
posted by 渓陽 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

今週の生け花(ハランとカラー)

今週の生け花のご紹介…今週の生け花はカラーとハランを使った新生花

カラーの伸びやかな線を生かし…ハランで面と線を出し…足元スッキリ一つにまとめた…今週の生け花レッスン作品【新生花】です

2121.gif 大坪さん
小さなナデシコですが…この作品での存在感は大きいですネ…ピンクのアクセントが可愛くオシャレですよね

今週の生け花【新生花】はいろいろな決まりのある生け花の花型です

【新生花】の一番の特徴は足元を一つにまとめ…5cm程真っ直ぐにすること…そして花材は必ず3種類…コレが新生花の決まりです

カラーとハランが主材…添えたナデシコがアクセントの今週の生け花【新生花】お楽しみ下さいませ
posted by 渓陽 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

IKEBANA

IKEBANA…【生け花】では無く【IKEBANA】と呼んだ方がピッタリと感じる【IKEBANA】講習会に参加いたしました

テーマは「家庭に飾って心地よい花」

生活の変化と共に花は変化しているので…進化している…現代【IKEBANA】…まずは作品をお楽しみ下さいませ
2118.gif

花瓶の中…フトイの留め方はこうでした…これが意外と難しいのです〜…【生け花】技法・技術が必要なんです
2119.gif

足元(花瓶のすぐ上)にご注目!…この花型の最大の特徴です…足元を一つにマトメ…5cmほど真っ直ぐ立ち上がっています
2117.gif
日本の【生け花】と欧の【アレンジ】を混ぜた…双方の良いとこ取り?の【IKEBANA】

スッキリモダン…現代スタイリッシュ【IKEBANA】…と勝手に名付けました…案外ピッタリのネーミングと自己満足してます…アハッ

講習会風景です
2120.gif 2115.gif

皆様…ご参加有り難うございました…現代【IKEBANA】気軽にご家庭でお楽しみ下さいませ



posted by 渓陽 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

6月の花

6月の花のご紹介…6月の花はいろいろありますが…5月〜6月の花ギガンジウムはユリ科…アリウム属と呼ばれるネギの仲間です

ギガンジウムは形が真ん丸で特徴のある花姿をしています…茎は真っ直ぐで…意外と重いんです

真ん丸な花は小さな花が無数に集って…真ん丸を作っています…几帳面な自然に(あはっ)…感動する花姿ですヨネ〜

6月の花ギガンジウムを使ったアレンジメントと生け花をご紹介

アレンジメント…花型;ルイ15世(ロココスタイル)
2089.gif 二宮さん

丸と丸…ギガンジウムとシャクヤクを組み合わせ…簡単そうで難しい花姿…ギガンジウムもシャクヤクも想像以上に大きくなります…咲く過程(大きくなる姿)をお楽しみ下さい
2088.gif 高原さん

新種のスプレーカーネーションと合わせました…
2087.gif 愛子さん

6月は蒸し暑くなって参りますので…ギガンジウムは花持ちがいいのでラッキーですが…何せネギの仲間ですので香りが〜…でも私は色と形が好きです

皆様…6月の花ギガンジウムを飾る時は…香りを覚悟し…重さにご注意下さい(頭が重いので斜めに生けると…倒れる恐れあり…です)
posted by 渓陽 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

シャクヤクの生け花

シャクヤクの生け花のご紹介…シャクヤクをポイントに使った生け花です…

↓シャクヤクの生け花…自然花・盛り花…レッスン作品のご紹介
2065.gif 大矢さん

こちらはシャクヤクの生け花新生花です
 ↓岡嶋さん     ↓大坪さん
2064.gif 2062.gif

posted by 渓陽 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

初夏の生け花

初夏の生け花のご紹介 爽やかな生け花レッスン作品です

初夏にふさわしくスッキリ…水面も爽やかな感じ…初夏の生け花…新生花です
フトイを丁寧にタメシ…直線なのにカーブが美しい…気持ちもスッキリ爽やかになり…モヤモヤ悩みも消される感じがいいですネ〜
2054.gif 美香さん

オクラレルカを面に線に使い分け…初夏の生け花…新生花…素敵です
2053.gif 大坪さん

華麗で華やかなお花もいいけれど…スッキリ新生花もイイですネ

同じ麺でもラーメンが食べたい時も…ウドンが食べたい時も…パスタの気分の日も…その日の気持ちでお花を楽しむ…

皆様…元気が出る花…気持ちの落ち着く花…う〜ン恋の花…仲直りの花…様々な場面…気持ちに合わせお花をお楽しみ下さいませ
posted by 渓陽 at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

モンステラの生け花

モンステラの生け花…モンステラが主材の生け花…創作花のご紹介

生け花の自由花(創作花)…モンステラの生け花;現代花です

自由花と言っても勝手に生ける…では無いんです…レッスン上と言うよりレッスンするため…分りやすくお稽古出来る為の基礎知識があります…

並列・マッス・対比・対象・線・面・強調…等など…

初めて自由花(創作花)に挑戦…の生徒さんの作品です
2047.gif
モンステラの面と葉の面白さを強調し…フトイの線でモンステラの強さを和らげ…線によって…さらに面を強調した…モンステラの生け花;自由花(創作花)です

自由花(創作花)には柔軟な頭と今をキャッチするアンテナが大切…勿論こうしたいと思った考えに必要な技術は…言うに及ばずですが…

毎週欠かさずレッスンに通って頂いている彼女は…頭ではなく…目と手がそれを知っているので…今後が楽しみです

posted by 渓陽 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

生け花・生花

生け花・生花のご紹介…生け花の格花・生花(せいか又はしょうか)と呼ばれています

生け花・生花は生け花の古典花…伝承の花姿で…生け花の究極の美とも言われます…飾る所は床の間がふさわしいので…格式ある格花とも呼ばれます

生け花の生花は仏教思想や常緑樹信仰をも伴って…人の心や道…神秘を一瓶に表現する…など…【道】に通じ…精進…精神の言葉の似合う花型…の気がいたします

技術的に難しく…精神を込めないと生け上がらない!生け花・生花です…が…最近はこの花(生け花・生花)の良さがイマイチ理解できません〜…の声も多いんです??…ウ〜ン…考えさせられますワ〜

初めて…生け花・生花に挑戦…容子ちゃんの作品です
2046.gif

花器の中は剣山などは入れず【又木】と呼ばれる枝の間に入れて留めるんです…かなり約束事が多く型を作る…決められた型の花姿です
2045.gif

この【又木】本当は、樹木のYになった枝が良いのですが…なかなか手に入りませんので…枝2本の先を削いで作ってあります

【又木】は生けるたび…生ける材料の太さによって作り変えます

生け花・生花…頭ではなく手で覚える…粘り強くレッスンがポイント…禅の心のような…凛とした花姿…彼女が体得されるのが楽しみです
posted by 渓陽 at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

コデマリ

コデマリ…バラ科シモツケ属…原産地;中国…落葉小低木の花木です…高さが1〜2mとあまり高くならないので庭木に適しています

コデマリ…小手毬と書きます…白い小花が球状に集って咲く様子から…コデマリの名が付いたとか…コデマリは優美な春の花木です

コデマリは別名…スズカケ…私はこのスズカケの名が気に入っています…コデマリと呼ばれるようになったのは…江戸時代からだとか…

コデマリの枝は枝垂れてよく分岐し…枝に添って小花が手毬のように固まって咲き連なります

コデマリは枝のしなりや自然のカーブを生かして使うと…優美なコデマリらしさが表現出来ます

コデマリを使った生け花自然花…盛り花と投げ入れです
2015.gif 2016.gif
コデマリは和花・洋花…どちらと合わせても相性がよく…和洋どちらにも調和する花の材料です

コデマリが枝垂れ過ぎて扱い難い(生け難い)時は枝先を切り落とすと…軽くなり枝が上に上がります

枝先を切り落とす時…いかにも自然に見えるように注意して切るのが…コデマリを扱う大切なコツです…花を落としても軽くなります

皆様…コデマリを扱うプロのコツ…心にお留め置き下さいませ




posted by 渓陽 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

生け花

生け花…生け花;新生花のご紹介…数ある生け花の花型の中で…新生花はスッキリした生け花です

生け花は家元制度でして多くの流派があります…当教室は専正池坊(せんしょういけのぼう)です

専正池坊には多くの花型があり…新生花は…生け花分野の花型の一つです…

↓初めて新生花に挑戦…華やかさに欠けますが…スッキリ感がいいですのご感想
1958.gif 

クネクネして新生花レッスンには難しい枝…コデマリで新生花…スッキリ・格調高く…足元一に(ひとつに…)にはコデマリは難易度★5つ…

スッキリの生け花ですが…華やかさも表現したい…と…引き締め役に選んだ白のガーベラが見事です
1962.gif

如何でしょうか…生け花;新生花…同じ花型でもタイプの違うレッスン作品2種のご紹介でした…どちらも素敵です
posted by 渓陽 at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

春の生け花

春の生け花…桜・チューリップ・ナデシコを使った春の生け花…自然花…盛り花のご紹介

自然花の盛り花には…直立型・傾斜型・下垂型…がありますが…初めて生け花をされる方には…直立型からレッスンして頂いています

お友達に誘われて…「花で癒されたいナァ〜」…と思って付いて来ました…との事…如何でしたか?の問いかけに…

「花を活けるって意外と難しいですね」でした…
1957.gif←安藤さん
皆様…難しいと感じた時からが上達の初めなんです…少し分ったから…難しいと思えたのですから…何も分らない時は…難しいとは気が付かないですからネ…が私の持論です

彼女は…「これから毎日この花見て癒されます〜」…っとご満足頂けました

チューリップの花言葉;博愛・愛の告白…そのギリシャ神話のレクチャーに…これから花を見る楽しみが深くなりました…とも

春です…皆様…新しい事始めませんか…まだ見ぬ皆様にお目にかかれるのを楽しみにしています
posted by 渓陽 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

床の間の花

床の間の花には凛とした生け花が似合う気がしませんか…

簡単で凛としたムードが出る…生け花;新生花は…現代の床の間の花…にピッタリです

古典生花に比べ…華やかで…自由性があり…何より古典生花に比べ剣山を使って活けるので…簡単なんです

春の床の間の花…にと活けた…レッスン作品のご紹介です

1885.gif
桜がまだ蕾みですが…咲いた姿をご想像下さいませ…レッスンではご自宅で長くお楽しみ頂くため…どうしても蕾が多くなりますので…レッスン作品のご紹介写真は…華やかさに欠けるんです〜

床の間の花を飾る位置は…床の間の中央はNGですヨ…床の間の下座3分の1寄りに置きます

決して中央で掛け軸のジャマをしないんですヨ…ご注意下さいませ

床の間の上・下のお話しは又明日…それによって活ける花の向きも変わるんです…本勝手の床の間には…本勝手の床の間の花を飾ります

皆様のお宅の床の間は…本勝手…逆勝手…どちらでしょうか…
posted by 渓陽 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

アネモネの豆知識と生け花(画像)

アネモネを使った生け花;新生花のご紹介

サンシュユに昨日ご紹介のミモザアカシアをあしらい…アネモネを体に使いました

アネモネの何とも形容し難い色や花びらの感覚が…この作品を引き締め…新鮮でお洒落なムードに仕上げています

アネモネはキンポウゲ科…原産地;地中海沿岸…秋植え球根…

アネモネの和名は…牡丹一華(ボタンイチゲ)…牡丹と付く和名…ウ〜ン花姿から何となく納得出来ます

アネモネもチューリップと同じ開閉植物です…暖かいと咲いて…寒いと蕾みます…

1879.gif
アネモネは混色で花屋さんに売っています…お好きな色を選ぶのもOKですが…必ず茎が硬く・太く…シッカリした物をお選び下さい

posted by 渓陽 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

木蓮の投げ入れ…豆知識

木蓮を役枝(主位・副位・客位)に使った…生け花;投げ入れのご紹介…詳しくは…生け花・自然花・投げ入れ・直立型…と分類されます

投げ入れを定義付けると…剣山を使わず…壷などに何らかの方法で枝や花を留めて…花を活ける技法です

投げ入れの花留めの方法はいろいろありますが…教室では主に…十文字留め…丁子留め…折り留めで花を留めています

これがナカナカ難しいので…何度も繰り返しレッスンいたします

後日花留めの方法もご紹介いたしますネ…

こちらは大ぶりの壷に木蓮をゆったり入れた…木蓮の投げ入れです
1845.gif←愛子さん
木蓮は…木の蓮(ハス)と書くので…お祝いには飾らない…と言われています

木蓮は…モクレン科・モクレン属…原産地;中国…落葉高〜低木…

又木蓮の大きな蕾の先が【北】を向くのだとか…旅人が目印にしたのだとか…コンパスフラワーと呼ばれているそうです

皆様…木蓮を見たら蕾の先が北を向いているか…よ〜くご覧下さいませ






posted by 渓陽 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

ハランの豆知識とハランの生け花

ハランを使った生け花;新生花のご紹介

ハランはユリ科の多年草…横に這う地下茎から芽を出し増えます

ハランは【葉蘭】と書きます…緑の綺麗な葉を生け花に使い…鑑賞します…地下茎に暗紫色の小さな花を付けますが…波乱の花が咲く(波乱が一杯)と嫌われます

ハランは波乱を招く…とお祝い事に活けるのは嫌われていますが…生花では【ハランに始まりハランに終わる】と生花レッスンに欠かせない材料です

こちらはハランを使った新生花…凛とした美しさを感じます…ハランは…葉を見せれば面として…切るように使えば線として…又色として表現出来る…レッスンには重宝な材料です
1811.gif 制作;容子ちゃん
ハランは中央の葉脈を境に左右どちらが広いかによって…意識して右葉・左葉に分けて活けるのが…古典生花ですが新生花では…その辺の区別は特にいたしません

ハランにチューリップをあしらった新生花…いかにも現代的で素晴らしい取り合わせです…

皆様…新しいけれど…何処か古風で凛とした美しさの新生花を床の間のみでなく…リビングでもお楽しみ下さいませ
posted by 渓陽 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

桃の生け花

花屋さんの店頭に桃の花が並び始めました…桃は女の子の守り花…桃の生け花(自然花;盛り花)のご紹介

桃は蕾がチョットの刺激で落ちやすいので…充分注意して扱って下さい…桃とガーベラ…スプレーストックの春の生け花です
1805.gif 制作;麻由ちゃん
お花歴の長い彼女は最近高度な技術のレッスンが多いのですが…今日は…初心に帰り…初歩の初歩をもう一度レッスンしたい…とのご希望

素晴らしい!…成長したな〜…と大変嬉しくなりました…そこで初めての方に説明するが如く初歩の初歩から説明し…

たかが盛り花されど盛り花;自然花の成り立ちから飾る場所…飾る時の注意など…又役枝の意味などを説明し…簡単・単純…活け易いを課題に材料を選びレッスンいたしました

結果…ウ〜ン聞いた気がする初歩の説明…改めて納得しました…初心に帰り…レッスンして本当に良かった…シッカリ腹に納まりました…との言葉を聞き…彼女の成長を嬉しく頼もしく思った私です

【稽古とは一より初め十を知り…十より帰る基のその一】…の千利休…利休100首の言葉を思い出しました

皆様…稽古に限らず…感動した・嬉しかった…の基一日を時には振り返って下さいませ…

恋愛の基一日…結婚の基一日…子供が生まれた嬉しい基一日…思い返せば…喧嘩も相手に対する不足も…消し飛んで…喜び・感謝に変わるはずですヨネ
posted by 渓陽 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。