渓陽会フラワースタジオのおすすめ
bnr-tokubetu-lesson.jpg bnr-omutu-cake.gif
フラワースクール
レッスン・教室に興味のある方は
愛知県岡崎市のフラワースクールです。 花の楽しさが実感できます

2012年02月05日

夕霧草の花と花言葉

夕霧草の花と花言葉…チヨット寂しげではかなげな名前の【夕霧草】…夕霧草の花と花言葉のご紹介です

今頃のご紹介ですが夏から秋にかけての花です…先日今の季節には珍しく夕霧草に出会ったので…名前からして夏の夕方霧にかすんだ感じですヨネ

小さな花が集まって手まりのようになっています…全体の形はアジサイのようですが1つ1つの花はとても小さいんです

決して華やかで綺麗とは言えませんが…くすんだ?感じが好きです
2.gif

大きくしてみると花は…
3.gif

夕霧草の花言葉は【優しい愛情】【はかない恋】…弱っちそうな名ですが…その割にまあまあ良い子で持ちも良く楽しめます…が草ですので…夏の季節では弱い?部類に入るかも…ややこしい説明でスミマセン

半耐寒性の多年草・原産地:地中海沿岸のようです

今日も緩んだとはいえ寒い一日で…夕霧草って感じの日では無かったのですが…

夕霧草の花と花言葉のご紹介でした
posted by 渓陽 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

ユーカリローズ

ユーカリローズ…ユーカリローズのご紹介です…ユーカリローズと呼んでいますが正式名は分かりませんのでゴメンナサイ

オオバユーカリ(葉の大きいユーカリ)の葉を一枚ずつワイヤリングしてバラのように組んで束ねた物をユーカリローズと呼んでいます

ユーカリローズの作り方…ポイントはワイヤーをする時、葉の下から半分より上の葉脈を、裏からすくって針で一針縫うようにして下に戻す…ヘアピンメソードをし茎と片方のワイヤーと共に、クルクルと巻くツイスティングメソードをします

この半分より上が大切なポイントです

ユーカリローズをラッカーで赤く染めクリスマスアレンジメントに使いました
182.gif

このユーカリローズは手のひらを広げた程の結構大きいサイズです

ユーカリローズの作り方を画像でご紹介したかったのですが…作るのに夢中で忘れましたぁ〜…いつかご紹介出来きるといいなぁ…なんて思っています…こうご期待!あはっ!
posted by 渓陽 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

八手(やつで)

八手(やつで)…八手(やつで)のご紹介です

我が家の庭の片隅に小さな八手(やつで)がポツンと植わっています

八手(やつで)は原産地;日本の常緑低木、ウコギ科ヤツデ属

掌状の葉の形から付いた名が【八手(やつで)】です…初冬の12月頃花を咲かせます、なかなか面白い形です

今回は八手(やつで)の葉のみのご紹介

肉厚で緑が濃く葉の形が独特で面白い八手(やつで)は…花材としては枝付きより葉のみを利用する事が多い花材です

2596.gif

葉の形を生かしてお楽しみ下さいませ
posted by 渓陽 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

ヨウシュヤマゴボウの花

ヨウシュヤマゴボウの花です…ヨウシュヤマゴボウの花は小さな5弁に見えますが実はコレはガクで花びらは無いんだそうです
2180.gif

ヨウシュヤマゴボウはヤマゴボウ科の多年草…別名;アメリカヤマゴボウ…根がヤマゴボウに似ているからヨウシュヤマゴボウの名が付いたのだとか…

ヨウシュヤマゴボウは食べられませんのでご注意下さいませ…毒性植物なんです…ヤマゴボウとは違うんです

秋になると黒紫色の艶やかな実になります…まるで小さなブドウのようです…潰すと果汁が出て服に付くとナカナカ落ちないんです…でアメリカではインクベリーと呼ばれているとか…

ヨウシュヤマゴボウを使った生け花です…葉は水揚げが悪いので整理して使います…

垂れる花姿を生かして…動きを出すように使うのがポイントです
2179.gif


posted by 渓陽 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

ユキヤナギの使い方

ユキヤナギはバラ科の落葉低木…原産地;中国・日本

葉が柳に似て…花は雪が枝に積もったように咲き…花の散る様子が…雪が降っているよう…と付いた名がユキヤナギ…漢字では【雪柳】と書きます…まさにその通りです

5弁の小さな可愛い花が純白で米粒のように見える…と…別名【小米花…コゴメバナ】…ユキヤナギはその花姿から名が付きました

花の付いた枝先が柔らかく花輪≠作った事から学名スピラエアはギリシャ語で花輪

ユキヤナギを花束に入れました…軟らかいユキヤナギの線が花束をいっきに豪華で優しいムードに変身させました
1850.gif
枝のマジック…アレンジテクニック…お薦めです

皆様…アレンジメントに枝を使うテクニック…お試し下さいませ
posted by 渓陽 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

ユーチャリスの豆知識と花言葉

ユーチャリス…別名アマゾンリリーの豆知識と花言葉…ユーチャリスを使ったアレンジメントのご紹介

ユーチャリスは別名アマゾンリリー…ヒガンバナ科…原産地;コロンビア…球根植物…葉は根出しでバラや菊のように花茎には付いていません…花丈は40〜60cm…花茎は硬く丈夫です

ユーチャリスは純白で花の中心が緑で水仙に似た花姿…気品があり香りもいいんです…葉が擬宝珠に似ているので…和名;擬宝珠水仙

ユーチャリスの花の付き方は茎先にうつ向き気味に付きます

ユーチャリスはギリシャ語のエウ(良い)とチャリス(引き付ける)
その語源の通り引き付けるような美しさを持つユーチャリスは高級なブライダルフラワーとして使われます

ユーチャリスの別名アマゾンリリーは…いかにも秘境の花と言ったネーミング…神秘的な花姿と花色は見る人を引きつけます
1758.gif
生徒さんたちとランチに行ったお店に飾ってありました

ユーチャリスとバラ・カンパネラ…白のアンスリュウム…スマイラックス…高価なお花がステキに飾ってありました…器もステキでした

簡単そうに見えるけれど…アレンジセンスのある方の上品な作品…お料理も美味しく…おしゃべりに時を忘れ…楽しい一日でした

皆様…有り難うございました


ユーチャリスの花言葉は清らかな心…気品のある純白の花姿…品のあるほのかな香りから…花言葉;清らかな心は納得です

ユーチャリスは山口百恵ちゃんがブーケに使ってから…特に人気が出たとも言われます
posted by 渓陽 at 00:19| Comment(1) | TrackBack(1) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

ヤドリギ伝説

昨日ご紹介のヤドリギにはとてもロマンチックなお話があります…ヤドリギ伝説・ヤドリギ神話とも言います…今日はヤドリギ伝説のご紹介です

日本では余りなじみが無いヤドリギですが…北欧ではモミや柊と同じ位…ヤドリギはクリスマスに飾られます

クリスマスにヤドリギの下で女性に出会ったら…キスをしても良い…キスをしなくてはならない…そしてヤドリギの下でキスをした二人は…結ばれ…永遠に別れない…これが北欧のヤドリギ伝説です
1717.gif

クリスマスには目指す相手が通る時間帯に…女性はヤドリギの下にいるんだそうです…何処の家でもヤドリギが飾られていますので…

偶然ヤドリギの下で出会うんでは無いんですネ〜…ロマンチックなお話だと思っていましたが…案外女性のしたたかさを言いたいのカナ?

何せ目指す相手をヤドリギの下で待っているんですから…(笑い)
でも…ヤドリギの実が落ちると…その効力は無くなるんですって

皆様ご用心…

ヤドリギは平和の木でもあったようです…その昔喧嘩をしていても…戦っていても…ヤドリギの下ではキスをしなくてはならない…と

又ヤドリギの中には春を待つ木の精が住んでいる…とも言われます
大地に根を張っていないのに…冬でも青い葉をたたえているヤドリギを人々は【神の宿る木】とも言っていたようです

神の宿る平和の木…愛の木…ヤドリギ…改めてご覧頂き…お楽しみ下さいませ
1718.gif 1716.gif
posted by 渓陽 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(1) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

ヤドリギ(宿木)の豆知識

ヤドリギ(宿木)…名前の通り…落葉樹に半寄生する常緑低木…冬枯れで葉を落とした樹に青々とした葉を繁らせています

今までヤドリギは山中の樹に寄生すると思っていましたが…出かけ先で見つけたヤドリギをご紹介いたします

ヤドリギは寄生植物ではなく半寄生植物です…ヤドリギは植物に必要な光合成は…肉厚の葉で自力で光合成が行えます

但し地面からの養分の吸収は宿主に依存しています…でも礼儀はわきまえているんです…宿主を枯らす事はめったに無いんです(笑い)

高い所に寄生するので…ヤドリギを手に入れるには結構命がけ!なんですってヨ
1716.gif 1717.gif

1718.gif
普段の暮らしではメッタニお目にかかれないヤドリギに出会ったので…今年はますます良い年になりそうですヨ

私が見つけたヤドリギをご一緒にお楽しみ頂いた皆様もラッキー!…お互い様に良い年の前兆に感謝…良い年にいたしましょう!

ヤドリギ伝説と呼ばれるお話は又明日に…
posted by 渓陽 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

ヤマボウシの花言葉と豆知識(画像)

ヤマボウシ(山法師)の花言葉は友情…ミズキ科…
原産地;日本・中国・朝鮮半島…落葉高木…和花

花は真ん中の小さな塊り…花びらに見えるのは…実は【苞】なんです
新緑の青葉に…乗っかるように・覆うように…ペタッとした感じに咲きます

↓5月8日…花(苞)は出初めから開いて(咲いて)います 
4.jpg 1118.gif

↓6月30日だいぶ大きくなりました…まだ変化します…お楽しみに
1200.gif

我が豪庭?今年は花が少しでした…葉の上に咲いてます
グリーンの面影を残した…グリーンがかった白が素敵な花(苞)です
1195.gif

似た花にハナミズ木があります…同じミズキ科…原産地;北アメリカ
落葉小高木…原産地はアメリカですが…和花に分類されてます

ハナミズ木とヤマボウシの違いは…ハナミズ木は…花が先に咲き…
花が満開に近くなると葉が出ます

ヤマボウシは葉が出て…花が出ます…同時に成長します

ハナミズキをアメリカヤマボウシともいいます
桜の返礼に大正4年アメリカから贈られた花です

花言葉は返礼…友情…な〜る程ですネ
?n?i?~?Y?L.jpg

2つ共花の頃も美しいのですが…秋の照り葉や赤い実の頃も素敵で
活け花の主材として…多く使われています
posted by 渓陽 at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

雪柳の花言葉

雪柳の花言葉は愛嬌・控えめな気品・意外
雪は冬降り積もる…なのに春雪柳は満開…意外だけれど愛嬌かも
…なんて…だから…雪柳の花言葉;愛嬌・意外は納得ですヨネ

一つ一つは小さく可愛く控えめな花で気品?あり?…で
付いた花言葉…控えめな気品…無理無理納得…カナ?(笑い)

雪柳を使ったバレンタインに飾る花のレッスンも今日が最終日
786.gif  787.gif
右斜め上 ユミちゃん       右斜め上 柴田さん
ラブの頭文字エルが良く分かる作品です…素晴らしい!

雪柳部分のアップです
779.gif  781.gif

散る花ですので…かたずける時要注意…の花材です(^_-)-☆

posted by 渓陽 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪柳

雪柳はバラ科…原産地;中国・日本…落葉低木…です
葉が柳に似て…雪が枝に積もったように咲き…
雪が降るように散る姿から付いた名が雪柳

5弁の小さな可愛い花が純白で米粒のように見える…からと
付いた別名が【小米花…コゴメバナ】

花の付いた枝咲きが柔らかく花輪≠作った事から学名
スピラエアはギリシャ語で花輪

779.gif 781.gif
バレンタインアレンジメントに使った雪柳の拡大写真です

アジサイと同じように花が終わったら株元まで枝を切ると
翌年も新芽が出て賑やかに花が咲きます

秋の紅葉も美しく花材として使います…が…
紅葉時は葉が散りやすいので…注意して使うのがポイントです
posted by 渓陽 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

ブーケを作る時のユーチャリスの扱い方

ユーチャリスをブーケに使う時は細い花首に
26番ワイヤーをUピンにして挿し真っ直ぐに補強します

   右斜め上真ん中の三角を2度クリックして下さい
右ので音量の調節が出来ます

下から22番のワイヤーをインソーションしテーピングします
シッカリ水揚げしてから…作業して下さいネ

posted by 渓陽 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

百合の花言葉&豆知識

マドンナリリーと呼ばれる白百合は聖母マリア様の純潔の象徴
白百合の花言葉は純潔∞甘美な恋≠チてのもあります

甘美な恋≠アのロマンチックな香りから納得です手(パー)
勿論色・花姿から純潔#[得です

我が家は愛知県岡崎市です市内のある高校の校章になってます
勿論ミッションスクールです…宗教画にもよく登場しますヨネ

多種類の園芸品種の基は日本の百合ですってヨ
その名も鉄砲百合(テッポウユリ)もともと球根植物ですが

種でも殖えます…我が家の豪庭?にもこぼれ種でアチコチに…
但し種から咲くには3〜4年かかるようです、球根の成長が…
217.gif左斜め上木陰にひっそり

それでも咲きました…凛とした花姿は何処か近寄りがたい…
220.gif左斜め上栄養不足でゴメンナサイ

218.gif左斜め上アラマアこんな所に…たくましい!

百合の漢字は球根の姿(百鱗合成の球根)から付けられたとか…
沢山集まっているので縁起がいい…と、おせち料理に百合根が

ユリの呼び名の由来は大きな花が風に揺れることからゆすり
…の【り】が省かれたとされています

凛とした花姿・美しい色…身近に飾ると自分に自信が持てます
またロマンチックな香りはリラックスできますヨネ

自分に自信を持ちたい時マイルームかリビンクに飾って下さい
仕事にも恋にも自信が湧き勇気が持てハッピー指数が上がります


但し香りが強いので食卓テーブルは避けましょうお料理の香りが…
又、花粉がお洋服に付くと取れにくいので

花粉は取っておきましょう!プロの常識です手(パー)

posted by 渓陽 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

瑠璃玉薊(傷つく恋・鋭敏・疑い)

瑠璃玉薊(ルリタマアザミ)…菊の仲間なんです

この青(瑠璃色っていうのかな〜)が神秘的…で
まん丸な花がとても可愛いんです…が要注意

涼しそうで可愛くて神秘的な姿に(…だまされてexclamation&questionexclamation&question
うっかり触ると痛いんですふらふら

瑠璃玉薊の花言葉傷つく恋≠チてそんなとこから
付いたのかな…皆様、姿・形にだまされない恋をしよう(笑い)

鋭敏・疑いの花言葉も何となく分かる気がしませんか?

棘があつて痛いけれど注意すれば非常に花持ちがよく
ドライにしても瑠璃色が綺麗ないい子ですので誤解しないでネ(^_-)-☆

自分の不注意で痛い目にあったのを他のせいにしないパンチ
そんな教訓も感じさせてくれる花ですヨネ


ルリ.gif
右斜め上ギリシャ語でハリネズミのような≠チて名があります

こちらはそんな瑠璃玉を使った新生花
瑠璃虎の尾も紫ですので…涼しそう…

瑠璃新生花.gif左斜め上清水さん

ユーカリの香りで一層爽快感を増しました

こちらは同じ瑠璃玉を使ってのアレンジメント
先回アンスリウムを使ったのと同じ花型

シースルーアレンジ&S合が咲いてないのが残念
マッこの暑さ…明日には咲きます…楽しみ〜ですって

明日が想像できる(未来を楽しむ)…素晴らしい!
花ってそんな事も語ってくれる…素敵です

るり.gif左斜め上美香さん

いよいよ暑さ本番、皆様充分ご自愛のほど・・・
教室で元気な顔にお目にかかれるのを楽しみにしています手(パー)


posted by 渓陽 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

ユキノシタ(切実な愛・博愛・深い愛)

昨日に続いて我が家の豪庭?日陰のいい子をご紹介(笑い)

雪ノ下.gif ユキノシタ.gif左斜め上雪?カナ 
右斜め上葉の上に雪のように花が咲くから…
冬、雪ノ下でも枯れないから…付いた名だとか

食用になるんです、高級料亭や薬膳料理で天婦羅に…

冬でも枯れない・薬用にも食用にも・日陰でOK
山岳地帯の岩の陰でOK…なので

レスキュー植物って言われているんです

遭難しても生きて帰れるように…と願っての
神様からの贈り物!自然って素晴らしい!

大切にします

バラのような華やかさは無いけれど
北庭にひそやかに可憐に咲いて…目立たず…自己主張して…

雪ノ下の花言葉(切実な愛)なんとなくジーンときませんかぴかぴか(新しい)
レスキュー植物…(博愛)ピッタリだと納得手(パー)です

華麗なバラ・元気印の向日葵・ホットするニゲラ・可憐な花…
十人十色?って感じ…が好きです

貴女は花に例えたら何の花?

日によっても変わりますヨネ
そこが人の善いところ

花も人も大好きexclamation

って感じる楽しい日々に感謝 るんるんわーい(嬉しい顔)るんるん


posted by 渓陽 at 10:11| Comment(2) | TrackBack(0) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

ヤマボウシ(友情)

我が庭…豪庭?シリーズも復活です。

白く花に見えるところは
カラーと同じで苞、花は真ん中の緑の部分なんです

まだ蕾、咲くと黄色く見えます。

出て来た時から(初めから)
小さいけれど花が咲いたようなカタチをしてるんです〜

初めは緑ですがだんだん白くなります
4.jpg  2.jpg

ヤマボウシ(山法師)…花言葉は友情

似た花でハナミズキがあります

我が町(朝の連ドラでお馴染み、岡崎市)の伝馬通りは
街路樹がハナミズキ、赤と白がとても綺麗なんですヨ
ハナミズキ.jpg こちらは赤。白は…ゴメンナサイ
ハナミズキは

東京市の頃
ワシントン市に贈った
桜のお返しとして


大正4年に贈られた花なんです。

なので花言葉は返礼・私の思いを受けて…な〜るほど

ヤマボウシとハナミズキ似てますヨネ

ハナミズキはアメリカヤマボウシとも言われていたんです

そんなとこから??友情

でもヤマボウシの方が早くから日本にあったんです〜ウーン
まっ深く考えなくて…楽しんでくださいナわーい(嬉しい顔)
posted by 渓陽 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | や行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。