渓陽会フラワースタジオのおすすめ
bnr-tokubetu-lesson.jpg bnr-omutu-cake.gif
フラワースクール
レッスン・教室に興味のある方は
愛知県岡崎市のフラワースクールです。 花の楽しさが実感できます

2007年08月21日

朝鮮槙の活け花2種(画像)

朝鮮槙を使った…活け花;(自然花)投げ入れと盛り花のご紹介
朝鮮槙(ちょうせんまき)はイヌガヤ科の常緑低木…原産地;日本

朝鮮槙は枝振りが素直でタメが効きますので…
古くから活け花の材料(特に生花)として重宝されてます

自然花と言っても自然そのままでは風情が無く…
不思議な事に自然に見えないんです(笑い)

朝鮮槙の余りに素直過ぎる枝を少しタメ…カーブを付け活ける…
より自然らしく見せるポイントなんです…活け花のコツです

素直過ぎる枝の下の方を切り…
合わせて1本に見えるよう扱うのも大切なポイントです

今日のレッスンは…朝鮮槙の素直な枝振りを生かした自然花…
副課題は…枝のタメ方と太い幹を剣山に留めるコツ…です
1371.gif 1372.gif
右斜め上 大坪さん           右斜め上 嵯峨さん

如何でしょうか?活け花を始めて数ヶ月の嵯峨さんですが…
立派な物です…大坪さんの投げ入れも少ない花材でお見事!

夏の暑い時…常緑樹の枝は枯れず散らず…
ポイントの花を変えれば長く楽しめ重宝です

夏には夏のスポーツがあるように…夏の花の楽しみ方…
夏ならではの花…夏のフラワーセラピー効果…

皆様…ぜひご実感下さいませ


posted by 渓陽 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | た行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック