渓陽会フラワースタジオのおすすめ
bnr-tokubetu-lesson.jpg bnr-omutu-cake.gif
フラワースクール
レッスン・教室に興味のある方は
愛知県岡崎市のフラワースクールです。 花の楽しさが実感できます

2011年12月18日

仏花

仏花…仏の花…のブログが12月9日…スミマセン…すっかりご無沙汰してしまい<(_ _)>

この写真の説明が消えて…やる気と気力を無くしぃ〜…それに怠け心が味方して…(笑)
でも忙しかったのも事実です…単に怠けていた?訳ではありません…言い訳ですが…あはっ!

改めて写真アップいたします…何か分かりますか…花の後ろ奥に見えているのが仏像…要するに仏様です…なので映っているのは【仏花】…仏に飾る花です

1.gif

バラです…しかもなんと【赤・黄・ピンク】…所変わればですよね

ご承知のように日本では棘のある花・匂いのきつい花は仏様やお墓に飾らない…とされています…勿論正式には【仏の花】は緑の次には白の菊…菊は仏を守る花とされ…色物では無くトップだけは白の菊…これが昔からの習わしなんです

時々トップが白の菊ではない【仏花】を売っている花屋さんを見ると…うぅ〜ん…と思ってしまいます

まぁ…白菊の下は菊でなくても色物と言ってカーネーションのピンクなども入っていますが

バラは絶対使っていません…赤バラを仏花に入れているのは日本では邪道?…

棘は特に嫌われていますから

でも…上の写真は邪道でも何でも無いんです…ここだけではなく…この国では…他の場所の仏花にも同じようなバラや棘のある花や赤・黄…驚く彩りでした

菊の咲かない国だからと思いますか…いいえ菊も咲いていましたし…花屋さんで売っていました

お国柄でしょうか…バラでなくてはいけない…っと言う事でもないそうですが…おおらかなのか、無神経なのか、こだわらないのか…ちょっと驚きました

菊で無くとも蓮なら驚きませんでしたが…です

所変われば…の【仏花】のお話でした


posted by 渓陽 at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花(いけばな) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。