渓陽会フラワースタジオのおすすめ
bnr-tokubetu-lesson.jpg bnr-omutu-cake.gif
フラワースクール
レッスン・教室に興味のある方は
愛知県岡崎市のフラワースクールです。 花の楽しさが実感できます

2008年10月14日

水引

水引のお話しです…ミズヒキと読みます

贈答品等に使われる水引は飾り紐…又鶴・亀・梅など水引細工にも使われている紙紐に糊を塗り固め色付けして使われている物です…

今日はその水引に似ている…と名付けられた【水引草】のご紹介です

水引はタデ科タデ属…原産地;日本・中国…半日陰を好む宿根草です…別名・水引草と言いますが…【水引】て゜通用しています

茎は硬く赤い小花が点々と沢山咲き…野花で目立たない花ですが茶花に好まれています

水引を使う時は葉に注意です…花は良いのですが茎が硬いせいか葉の水揚げが悪いんです

バケツ持参で…早朝切ります…切ったらスグその場で葉の部分まで水に漬けると…多少…葉も頑張ってくれます…花は浸けませんヨ…これが水引の水揚げのポイントです…

この作業を花の世界では…産水(うぶみず)を吸わせると言っています

水引草の花を上から見ました
2403.gif

水引草の花を下から見ました…花の裏です
2404.gif

水引草は…表が赤…裏が白…なので紅白の水引に例えられて付いた名だとか…う〜ン分り難いですネ〜…スミマセン

過日行われた岡崎市議会議員選挙の看板の下に沢山咲いていました…当選祝いカナ…な〜ンて…頭をかすめました…あはっ!
2401.gif


posted by 渓陽 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ま行の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック